2010年05月24日

仕分け後半戦、傍聴席の反応冷ややか…空席も(読売新聞)

 事業仕分け第2弾“後半戦”の会場となったのは、東京・西五反田にある民間施設「TOCビル」のイベントホール。

 一般競争入札で落札された会場費は、25日までの4日間で約1090万円で、都心の貸会議室を使った前回(4月下旬)より100万円余り安くなった。最寄り駅から徒歩約8分かかることもあって、この日午前10時の開始時に駆けつけた傍聴者は200人程度。前回から100席増やして計350席になった傍聴席は空席も目立ち、盛り上がりに欠けるスタートとなった。

 この日の仕分け対象は15の公益法人。運転免許講習の教本発行を手がける財団法人「全日本交通安全協会」では、年1400万部も発行されている教本について、大手広告会社が随意契約で印刷や製本を受注している点が問題になった。

 前回、「質問がおとなしかった」と言われた蓮舫参院議員(42)は今回、運転免許の更新時に渡している教本について、「どれくらい読まれているのか」などと厳しい口調の質問を連発。当初、「家に持ち帰っている人は約65%」などと説明していた協会側は、「その数字は、追跡調査で家に保管していた人の割合」などと、何度も訂正する場面もあった。

 傍聴席では、やり取りを冷ややかに見る人も多く、東京都世田谷区の主婦(48)は「どうして仕分けの対象になったのか、よく分からない事業もある」と話した。

大阪市三セク元所長を逮捕 回数券1470万円分横領容疑(産経新聞)
仕分けは経営介入か? 尾立氏「社内対立に入っちゃった」と困惑(産経新聞)
「プロが選んだ 自分が入りたい保険ランキング」2年連続 第1位を獲得
188キロで大型バイク走行の男に有罪判決(読売新聞)
<みんなの党>民主からくら替え出馬 参院選宮城(毎日新聞)
posted by ハツトリ カツヒコ at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。